こんにちは。つくば飯野農園です。
お盆を過ぎて、秋の気配を感じるようになってきましたね。
農園では、秋冬野菜のたねまきが始まりました。夫婦ともにまだ体調が優れないのですが、今週は小松菜・ベかな・ビタミン菜・パクチー・カブのたねをまいています。来週は大根や白菜などのたねまきをする予定です。


さて、秋冬のCSA野菜セットのお知らせです。CSA野菜セット会員になると、無農薬・無化学肥料で丁寧に育てた固定種の野菜セットを定期的に農園で受け取ることができます。

① 2022秋冬 CSA定期野菜セット会費のご案内

昨今の農業資材費の高騰を受け、誠に勝手ながら、今シーズンから会費を値上げとさせていただきます。タネはもちろん、農業ビニール、鉄パイプ、肥料などが以前の1.2倍ほど値上がりして、経費の支払いが大変になってきました。今までは1回あたり1,350円で定量の野菜セットでしたが、これからは1回あたり2,000円で、好きなものを好きなだけ自由に選ぶ形式になります。

野菜セットの分配期間
2022年10月中下旬~2023年1月中旬まで
毎週コース(全13回分) 24,500円 
隔週コース(全7回分) 14,000円

野菜セットは金土日に農園で受け取り。戸配はしていません。

2022年9月10日(土)までに、上記のCSA会費をお支払いください。


一括前払い、現金手渡しまたは銀行振込(振込先口座はメールでお知らせします)

※ 毎週コースの会費は、飯野の都合で8月上旬に分配ができなかった1回分の野菜セットの金額を引いて調整してあります。

※ 夏の部の振り替えが残っている方は、上記の金額から振り替え1回1,350円を引いた金額でお支払いください。

※ 現会員は、自動継続となりますが、お支払いをもって継続の手続きが完了となります。

※新規でお申し込みしたい方は、まずはHPの申し込みフォームからお申し込みください。
https://tsukuba-iinonouen.com/contact/

地元で安全安心な食べ物を確実に手に入れる手段としてのCSA、ローカルな食料システムを皆で築き上げていきましょう!ぜひお友だちにもお声掛けください。

3年ぶりに復活しました!
みんな大好きなとうもろこし「おひさまコーン」(F1)です。
生でも食べられる無農薬・無化学肥料のとうもろこし。
よく冷やしてから、かぶりついてください。まるでフルーツです。
生で食べれるのは、購入の翌日までです。そのあとは加熱してください。
加熱する場合は、5分蒸してください。茹でると甘みが逃げてしまいます。

【2022年とうもろこしの直売日時】

  • 7/8(金)13~19時 @農園 たくさんあります
  • 7/9(土)10~19時 @農園 たくさんあります
  • 7/9(土)10:30~14:30 @ヨーロピアンスクールつくば  
  • 7/10(日)10~16時 @大清水公園(つくば市竹園)のイベントで販売
  • 予備日 7/11(月)13~19時 @農園 残りわずか
  • 予備日 7/12(火)13~19時 @農園 売り切れたらごめんなさい

【価格】
●皮つきA級品 1kg(3~4本) 1,000

●家庭用カット品 1kg(3~4本分) 900円
(家庭用は、皮をむいてある場合もあります)

※宅急便で送りたい方はご相談ください。
数量限定ですが、1箱3,500円(A級品2kgと送料)で発送可能です。

飯野農園のとうもろこしの価格は、一般にスーパーで売っているとうもろこしの2~3倍のお値段がしますが、下記のような手間がかかっていることをご理解いただけると幸いです。

【無農薬の秘密】
とうもろこしは虫がつきやすいので無農薬栽培は非常に難しいのですが、気合を入れてがんばって無農薬で育てました。とうもろこしの害虫は花粉に寄ってきて、実や茎を食い荒らします。つくば飯野農園では、慣行栽培のような殺虫剤で虫を退治する対処療法的な考えではなく、予防原則にのっとりそもそも虫がつかないようにする根本治療の考えを基本としています。飯野農園では実に虫がつかないように受粉時にハサミで全部の雄花(1,500本)を切り落とすのですが、その時にとんでもない量の花粉を浴びます。防御をしても目や口鼻から花粉を大量に吸い込んでしまい、苦しいくらい全身花粉まみれになります。その作業がすごく大変でした。その後は実から出ているひげにも花粉がたくさんついているので、ひげも全部ハサミで切り落とします。なので、飯野農園が販売するとうもろこしには虫がついていません。

【生でも食べられる秘密】
鮮度管理が一番のポイントです。とうもろこしは鮮度が命!鮮度が落ちやすい野菜です。とうもろこしは収穫後も呼吸しています。収穫後に常温で置いてしまうと呼吸が激しくなり、甘さがどんどん落ちてしまいます。
飯野農園では、「おひさまコーン」は糖度が一番高い早朝に収穫し、その直後からずっと冷蔵管理しています。冷蔵庫に入れて低温で眠らせることで呼吸を減らし、甘みが逃げるのを防いでいます。「おひさまコーン」はお肉やお魚と同じ【要冷蔵】です。なので、おひさまコーン購入後はすぐに冷蔵庫に入れてください。購入時は保冷剤とクーラーボックスをご持参いただくと良いでしょう。

品種えらびにもこだわっています。薄皮が特にやわらかく上品な甘さの品種を選んでいます。スーパーで常温で並んでいるとうもろこしは、水分が蒸発してしなびにくいように薄皮がかための品種が多いです。常温で売られているものは、生で食べるとお腹を壊します。加熱しないと食べることはできません。また。世間ではガツンと甘い!ウルトラスーパースイートコーンが主流ですが、飯野農園ではその一世代前のスーパースイートコーンに止めています。

がんばって育てたとうもろこし、ぜひお買い求めください。引き続きご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

今年はなぜかマイナーなパドロンペッパーの苗のお問い合わせが短期間に数件もあり、世間で何があったんだろうと疑問に思っています。

パドロンペッパーの苗は、

例年は5月上中旬に一般販売していますが、今年はありません。ごめんなさい。

ちなみに、つくば飯野農園のパドロンペッパーの苗は、

スペインの固定種の品種で、

自家採種のオーガニックシードを使った無農薬・無化学肥料の苗です。

また来年も作りますので、お楽しみに。

2023年5月に販売予定です。よろしくお願いいたします。

このたびは農園が突然の長期休業となり、みなさまを驚かせてしまっていると思います。

私たち夫婦は震災後に農業を始めて、ちょうど10年が経ちました。

これまでいろいろな事がありました。

自然とともに生きる農業は本当に楽しくて、

皆さんの笑顔からたくさんの幸せをいただきました。

しかし本当につらくて、心が折れてしまうこともあります。

そんなときこそ「初心忘るべからず」ということで、

2017年に新聞に連載をした記事をもう一度読み返してみました。

私たちの食と農への想いは今も変わっていません。

むしろ想いは強くなっています。

みなさまにもこの記事をぜひ読んでいただきたい。

これを読めば、私たちの想いが200%伝わると思います。

全国農業新聞 2017年9~10月 全8回連載 

筆者 つくば飯野農園 飯野恵理

下記リンクをクリックしてお読みください。(PDF)

https://tsukuba-iinonouen.com/wp-content/uploads/2021/08/zemiCSAzenkokunougyoushinbun.pdf

農園はこれからさらに発展をしていきます。

そのため半年間ほどお休みをいただきますが、パワーアップして戻ってきます。

引き続きご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

長期休業

2022年6月1日~10月31日まで、経営の改善と発展のため、農園は長期の休業とさせていただきます。

農園は基本的にしばらくお休みとなりますが、野菜が採れた時だけ限定販売をする予定です。今後はさらなる発展を目指し、じゃがいも・ビーツ・里芋・ほうれんそうなど、特においしいと評判の野菜を増産していく計画です。冬の再スタートに向けて頑張って準備していきます。みなさまには大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。

  • 一般の方・・・夏は販売できません。ごめんなさい。販売は11月から再開します。
  • 野菜セット会員の方・・・夏は回数を減らし限定販売します。(メールでお知らせ)
  • メルマガ登録をされている方・・・夏は回数を減らし限定販売します。(メールでお知らせ)
  • 常総生協・・・できる限り出荷いたします。

限定販売予定の野菜

  • 6月・・・にんにく・新たまねぎ・新じゃがいも・ビーツ

Fresh Garlic, Fresh Red Onion, Fresh Onion, Fresh Potatoes, , Beetroot,

  • 7月・・・スイートコーン・平さやいんげん・にんにく・新たまねぎ・新じゃがいも・夏大根・若採りゆうがお・ビーツ・きゅうり・オクラ

Sweet Corn, Flat Beans, Garlic, Fresh Red Onion, Fresh Onion, Fresh Potatoes, Daikon Radish, Beetroot, Daikon Radish, Bottle Gourd, Beetroot, Cucumber, Okra

  • 8月・・・にんにく・じゃがいも・若採りゆうがお・へびうり・ビーツ・きゅうり・オクラ

Garlic, Potatoes, Bottle Gourd, Snake Gourd, Beetroot, Cucumber, Okra

こんにちは。つくば飯野農園です。

常総生活協同組合のニュースレター(2022年5月2回)に掲載されました。

常総生協の組合員向けに開催した家庭菜園講座の内容や感想などの報告です。

詳細は下記リンクの記事をご覧ください。

https://www.coop-joso.jp/newsletter/pdf/2022052.pdf

地域に貢献できるよう、がんばっていきます。

今後ともよろしくお願いいたします。

こんにちは。つくば飯野農園です。2022年春夏のイベント出展のご案内です。

【茨城県つくば市】Village Market Tsukuba(ヴィレッジマーケットつくば)

季節のカクテルとノンアルコールカクテルを販売。

農園は諸事情で休業中ですが、夢に向かって活動をしています。

「昼間にみんなが楽しく集える場をつくりたい」

それの第一歩として自分たちの力をつけるためにイベント出展しています。

このイベントでは、みなさんが安心して美味しく飲めるおいしい旬のカクテル・ノンアルコールカクテルを、バーテンダーの経歴を持つ農園主(飯野信行)が注文を受けてから1杯ずつ丁寧に作ります。特にモヒートがおいしいと評判です。爽やかな風味とスッキリとした甘さが特徴です。お子さまや女性も楽しめるノンアルコールカクテルは、色鮮やかで香りも良く、とてもおいしいと人気です。

できるだけオーガニックや無添加の材料を厳選します。人工香料や保存料などの添加物は不使用、遺伝子組み換えとうもろこしが原料のもの(糖類)は使いません。(カクテルに使うリキュールやシロップ、トニックウォーターやジンジャーエール等は遺伝子組み換えとうもろこしが原料の糖類が使われているものが多いため、その点に気をつけて材料を選んでいます。)

ぜひお越しください。

イベント詳細 https://villagemarketjp.wixsite.com/tsukuba

2022年5月22日(日)10~16時 研究学園駅前公園(TX研究学園駅)

2022年5月29日(日)10~16時 つくばセンター広場(TXつくば駅)

2022年6月5日(日)10~16時 つくば中央公園(TXつくば駅近く)

2022年6月12日(日)10~16時 大清水公園(TXつくば駅近く)

2022年6月26日(日)10~16時 研究学園駅前公園(TX研究学園駅)

2022年7月3日(日)10~16時 つくば中央公園(TXつくば駅近く)

2022年7月10日(日)10~16時 大清水公園(TXつくば駅近く)

2022年7月24日(日)10~16時 研究学園駅前公園(TX研究学園駅)

【東京】つくば物産市(ファーマーズマーケット)

新鮮な旬の野菜の直売。※雨天決行

場所:港区生涯学習センター屋外広場(東京・新橋駅から徒歩1分)

時間: 11:00~18:30

2022年5月11日(水)

2022年5月25日(水)中止

2022年6月8日(水)中止

2022年6月22日(水)

2022年7月6日(水)

2022年7月20日(水)

よろしくお願いいたします。

お客様各位

重要なお知らせです。

突然の連絡で大変申し訳ないのですが、

2022年春夏は、固定種の野菜とハーブの苗の

販売ができなくなってしまいました。

毎日毎日たねまきと苗づくりに励んできましたが、

諸事情により今年は苗づくりを途中で断念せざるをえない状況となりました。

突然の販売中止で、みなさまにご迷惑をおかけしますこと、

深くお詫び申しあげます。

来年以降も精いっぱいの愛情を注いで

たくさんの元気な苗を作る予定でいますので、

引き続きご愛顧のほどお願い申し上げます。

なお、現在は電話連絡には応答できないことが多いです。

ご用のある方は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

休業日 CLOSED

2月15日(火)、18日(金)、19日(土)、

21日(月)、25日(金)、27(日)、28(月)

他にも臨時休業することのありますので、

農園に御用の方は事前連絡をしていただけると確実です。

作業中で電話に出れないこともありますので、

留守電にひとことメッセージを残していただければ折り返しご連絡いたします。

よろしくお願いいたします。

農園に直接野菜を受け取りに来られる方限定です。

個人宅配はしていません。

4人以上集まった場合(共同購入)、定期コースも地方発送が可能です。

【CSA定期野菜セットについて詳しく説明】

CSA – Community Supported Agriculture

①CSA会員になり、会費(営農予算)をシーズン前に一括前払いで支払います。

②農家はそのお金を使って、みなさんのために野菜を育てます。

③CSA会員は、農薬・無化学肥料で丁寧に育てた固定種の野菜セットを定期的に農園で受け取ることができます。

詳しくはこちらのリンクをご覧ください。https://tsukuba-iinonouen.com/csa/

2022春夏の部の野菜セットの分配期間

2022年5月6日~7月22日を予定

毎週コース(全12回)または隔週コース(全6回)

1回あたり 1,350円前後の野菜セット(5~6品)

野菜の分配日は金土日の三日間で、自分の都合の良い日時に農園に受け取りに行きます。都合がつかないときは、振り替えもできます。

地元で安全安心な食べ物を確実に手に入れる手段としてのCSA

ローカルな食料システムを皆で築き上げていきましょう!

新規でお申し込みしたい方や、継続したいけど支払いを忘れていた方がいましたら、まだ間に合いますので、できるだけお早めにお申し込みいたければと思います。

2022春夏CSA会費

毎週コース(全12回)16,200円

隔週コース(全6回) 8,100円

現金手渡し、または銀行振込

(振込口座は申込者にメールでお知らせいたします)

募集期間

一次募集・・・終了しました。

二次募集・・・2022年1月31日(月)まで

三次募集・・・2022年2月25日(金)まで

ご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。