全国農業新聞(毎週金曜日発行)の経営・流通欄のゼミナールでCSAの連載を始めました。

CSA導入を検討している農家・新規就農希望者や官公庁向けの内容となっています。

実践者として経験したこと・感じたことを、できるだけわかりやすくまとめ原稿を書いています。

CSAに関して質問等があれば、直接つくば飯野農園へお問い合わせください。

「注目の農業経営モデルCSA(地域支援型農業)」つくば飯野農園 飯野恵理

平成29年9月1日号 第1回 究極の地産地消目指すCSAとは

平成29年9月8日号 第2回 CSAで小さくても強い農業へ

平成29年9月15日号 第3回

平成29年9月22日号 第4回

全8回を予定

CSA – Community Supported Agriculture(地域支援型農業)とは、

会員制で旬の農産物の契約販売を基本とし、地域の生産者と消費者が連携して農家の経営安定と地域社会の発展を目指す、新しい地産地消型の農業の仕組みである。